Entries

スポンサーサイト

予告編

『交換戯言日誌』と『戯言劇団』はARPの提供でお送りしています。管理人一同は――― 『魔法少女ろりこっとん プロジェクト』。通称『ろりこっとんプロ』  『砲撃文庫』・『創刊砲撃マ王』  『SSをノベルゲー化プロジェクト』  それらの三つを力強くを応援しています。 おはようございます。雪奈・長月です。今回は今年の夏企画『涼香様への残暑見舞い』の予告編で茶を汚します。コピー誌企画に関しては、こちらからどうぞ...

「涼香様への残暑見舞いver.2」後編

こんばんは。雪奈・長月です。 今夜は日曜日。 現在、涼香様の時空管理局ラジオ進行中! 自身の身体をご自愛ください。 というかまず先に私自身の精神をご自愛しないといけないですかね・・・・・うん。先週から後編と銘打っちゃったので必死です。この一週間を「涼香様への残暑見舞いver.2」の後編に尽くしてきました。ちゃんとしたフィナーレを迎えれることを祈る限りです。さて、コメント返しの時間です。コメント返し⑨「雪...

「涼香様への残暑見舞いver.2」中編

こんばんは。雪奈・長月です。 今夜は日曜日。 現在、涼香様の時空管理局ラジオ進行中! 自身の身体をご自愛ください。 というかまず先に私自身の精神をご自愛しないといけないですかね・・・・・今回は「涼香様への残暑見舞いver.2」の中編です。理由はやっぱり間を空けるのが嫌だったからです。エロシーンについては後編にあたるシーンを全部書き終えてからの投票結果で検討します。中編も中編でそれなりに長いですけどね。...

「涼香様への残暑見舞いver.2」前編

こんばんは。雪奈・長月です。 今夜は日曜日。 現在、涼香様の時空管理局ラジオ進行中! 自身の身体をご自愛ください。 というかまず先に私自身の精神をご自愛しないといけないですね・・・・・今年も夏が来ました!いや、今年もちゃんと夏が来ていました。雪奈・長月の夏の風物詩「涼香様への残暑見舞い」の季節ですね。今年も例に漏れず長いです。限りなく、長いです。ひじょぉぉぉぉぉに長いです。ちなみにまだ完成すらしてませ...

お年玉用SS (サンプル)

こんばんは。雪奈です。久しぶりに更新する内容は・・・・・・・・・お年玉用SSのサンプルです。私にメルアドを教えてくださった方はある程度知っていると思いますが、これは知らない方用に。〈大晦日まで後、十分前〉 蔵那クロエはラジオのスタジオへと歩いていた。 今夜は大晦日の0時00分からラジオを開始するらしい。なので、クロエはスタジオへと急ぐ。「おはようございます。」 クロエはスタジオに入る。 ほとんどの人...

『涼香様総受けの会』用のSS

おはようございます。雪奈・長月です。やっと完成しました。『涼香様総受けの会』用のSS。長かったです。今思うと、全く受けや攻めが関係ないですね。単純に甘いだけです。御託は置いておいて・・・・・・・・・・・掲載します。感想は・・・・・・できれば欲しいですね。・3月13日 ある世界では『ジェイソン』という名の仮面を被った殺人鬼。この世界では『断葬台』と呼ばれる肉屋の人が徘徊する13日の金曜日。 涼香の家でベッドに座るギン...

今夜は二つ。

こんばんは。雪奈・長月です。今夜は二つ掲載しようと思っていますがひとつしか完成していません川OTL なので、頑張りたいと思います。「arimezaさん。涼香様は用事で遅くなるって。」 急にかかってきた電話の内容をarimezaに伝えるsotie。「分かりました。sotieさん。 さて、準備も出来たし……………始めよっか。ミク。」 arimezaはマイクを中心に置く。 ミクは水を入れた3つのコップを置く。...

三日かかりました・・・・・・・・・

こんばんは。しがいない五流SS職人の雪奈・長月です。最近、コメントを言っても誰も言わないので寂しいです。そんなにウザイですか・・・・・・・・・?そんなことは置いておいて。三日かかったSSを掲載します。今回は、はやてさんとゲンヤさんのお話です。では。どうぞ!! 屋台から離れたところで雪奈とレキは冷水をがぶ飲みしていた。 本当は酔いを魔法に乗せて放出する方が酔い覚ましになるが、流石に市街でそんなことをしたら問題...

おはようございます。

おはようございます。雪奈です。「隊衣のナンバースの大本は私です」と自負するSS職人です。今日はシグナムとフェイトのSSです。内容は、ねこ屋さまの漫画よりの部分があります。ご了承ください。では、開始します。シグナムは道場で弓道着を着て、和弓を引いていた。 動作に淀みはなく、ゆっくりとした動きだった。 左手は綺麗な手の内を作りながらも、きちんと弓を押し 右手はちゃんとした引き量まで弦を引いている。 目は...

こんやのSSですw

今夜はちょっとしたほのぼの話となっております。どうぞ。お楽しみください。 今日は週末。今夜は雪奈たちが居酒屋「苺壱枝」を開店させる日だ。 今夜は何を飲もうか考えながら後片付けをするウーノにドゥーエが話し掛ける。「ウーノお姉さま。」「あら。ドゥーエ。どうしたの?」 ドゥーエは両手を絡み合わせながらもじもじしていて言った。「今日はレジアスがいないので…………………久しぶりに…………………ウーノお姉さまとご飯を食べた...

Appendix

プロフィール

Author:雪奈
「交換戯言日誌」を見に来て下さってありがとうございます。
終焉の引き金を引くのは貴方。
物語の続きを作るのもまた……
読んでいる貴方なのです。






無料アクセス解析

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。