Entries

スポンサーサイト

「次のお便りは……………」 arimezaは新しい手紙を読む。「PN.レキさんからのお便りです。 『みなさん。こんばんは。』 こんばんは。レキさん♪ 『レキです。ちょっと宣伝になります。現在、僕と戦闘訓練を殺ってくれる方を募集しています。 arimeza様とsotie様。僕と手合わせをしませんか?』」 arimezaとsotieは少し考えてから言った。「無理です。」「無理ですね。」「無理だお。」 ari...

聖王教会の仕事を終え、教会内の通路を歩くシャッハ。 その背中に声がかけられた。「騎士シャッハ。」 シャッハは後ろを振り向く。 そこにいたのは、軌道六課の仕事で聖王教会に来ていたシグナムだった。「どうかしましたか。騎士シグナム。」 シグナムに尋ねるシャッハ。「いえ。これから、暇ですか?」「今日の仕事は大体は終わりましたが……………何でですか?」 シグナムは照れくさそうに頬を掻きながらシャッハの問いに答え...

第二回リクエストSS

こんばんは。雪奈です。 今、林檎を食べています。私は林檎が好きです。 その話はココで置いといて。 今夜は無童様のリクエストで、雪奈×涼香様×ギンガお姉さまのSS・・・・・・・・ 私と涼香さま。そして、ギンガお姉さまのSS!? まあ・・・・・即席で創ったので、色々とメチャクチャですが お楽しみください。 「私はこれから出かけるから、後はよろしくね。雫。」「はい。分かりました。雪奈お姉さま。」「仕事が終わった...

第一回リクエストSS

こんばんは。雪奈です。今、梨を食べています。美味しいですよね。梨。その話はココで置いといて。今夜はモグポン様のリクエストで、雪奈×涼香様のSS・・・・・・・・私と涼香さまのSS!?まあ・・・・・即席で創ったので、色々とメチャクチャですがお楽しみください。涼香はいつものようにクタクタで自宅に帰ってきた。今夜も時空管理局が発信しているラジオ番組の司会をしていたからだ。喉も痛いし、身体も疲労で悲鳴を上げ...

Appendix

プロフィール

Author:雪奈
「交換戯言日誌」を見に来て下さってありがとうございます。
終焉の引き金を引くのは貴方。
物語の続きを作るのもまた……
読んでいる貴方なのです。






無料アクセス解析

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。